文学とか小説の話でもするか??

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:21:06.216 ID:f9C463mm0.net
好きなの語ってけ

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:32:42.078 ID:ge28H0/LM.net

俺は荒野に獣慟哭すが好き

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:52:24.178 ID:Jq5P7Id90.net

春樹処女なんだが何から読めばええの?

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:33:54.837 ID:f9C463mm0.net

>>44
ああいや関西弁じたいは大阪や京都や神戸とかでも全然違うししかたないと思って
でも確かに悲壮感のある関西弁って稀な気がする

80 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:56:15.070 ID:f9C463mm0.net

>>79
うーん間テクスト性的には場外乱闘の言説は影響しそうで開かれたテクスト論的にも本の価値はむしろ不定可変に思える
ただ自己幻想の領域における価値感はもちろん場外からの影響をうけるはずもないので正しい

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:52:25.580 ID:h2bcJoG90.net

なんだ女か
男のくせに女々しい文章書くなって思ってた

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:23:59.811 ID:suaY7i2y0.net

あとやっぱり山崎豊子の白い巨塔
ドラマ版は財前が主人公的に描かれるが
社会派作家の山崎豊子はちゃんと取材で医療界のリアルを描いてるだけなんだよなあ

9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:27:07.287 ID:ZJNozt6K0.net

>>5
陰陽師はメディアミックスが成功しただけで本人は割と格闘小説家自称してるよ
文章に特徴があって面白いし読みやすい

81 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:59:58.195 ID:f9C463mm0.net

ちよつと気取つてみただけだから気にしないでくれ
文句は貧しさの表れだから耕してみたかっただけだ

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:51:16.016 ID:f9C463mm0.net

>>28
女じゃなかったっけ?

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:24:14.740 ID:f9C463mm0.net

>>2
夢枕獏は『陰陽師』の人のイメージだわ
連れが読んでたの聞き齧っただけだが

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:25:19.519 ID:L0NHl7lZ0.net

>>41
他の作者批判ぽい言い方してごめんね 悲壮感のある関西弁すきなのよ 

72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:14:51.427 ID:f9C463mm0.net

>>66
そうそう

まあただ日本の純文学(笑)って括り方がエエ格好しぃというか深刻ぶってて馬鹿馬鹿しいのも事実だからなぁ
長年私小説でやってきたのもあって先入観でうんざりしてる人も多いんだろう
そう考えると日本の国語教育は文学に関しては失敗してるのかもな

66 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:06:23.258 ID:ge28H0/LM.net

ジャンルで括ると損するぜ
そのジャンルなら全肯定、全否定なんてできるわけねーんだからな

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:09:24.994 ID:f9C463mm0.net

>>65
ああそういえば背表紙で『ファイトクラブ』の字面みた覚えあるな
しゃーない映画の予備知識あるし観念しますわ

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:55:07.208 ID:L0NHl7lZ0.net

>>57
他人の心理はわからんな…そうかもしれんが本人が好きって言ってたらそこでもう何も言うことなくない 

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:59:20.595 ID:f9C463mm0.net

>>55
俺の欠陥なんだが普通過ぎる文体だと目が滑りまくるというか
語り自体にリアリティ無いと作り話っぽさ感じちゃって入り込めないんだよ

56 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:46:42.356 ID:L0NHl7lZ0.net

>>55
人の好みだしなぁ…

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:18:15.720 ID:L0NHl7lZ0.net

>>37
うざったくない関西弁の小説はこの人だけだないまんとこ 大好き

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:34:26.781 ID:f9C463mm0.net

>>15
凄いな皆ちゃんと読んでるんだな

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:34:26.781 ID:f9C463mm0.net

>>15
凄いな皆ちゃんと読んでるんだな

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:33:39.953 ID:qT4Xwtno0.net

宮沢賢治のファンタジーじゃない現実寄りの詩が良いことに最近気付いた

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:38:19.036 ID:f9C463mm0.net

>>16
現実寄りって例えば?
そういえばシンゴジの冒頭に『春と修羅』出てきてたな

58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:53:18.663 ID:f9C463mm0.net

>>52
若干違うのか
俺あれ実はジャックが借金まみれでそこから救われるための完全犯罪のシナリオって映画観て解釈したんだけど可能性あるのか確かめたくて原作気になってるんだよね

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:04:28.353 ID:L0NHl7lZ0.net

宮本輝とか今邑彩がすき 気怠い情緒的な雰囲気

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:40:40.438 ID:ge28H0/LM.net

宮沢賢治は妙に現実主義なとこはある気がする
一見幻想的な話が割とドライな視点の上に成立してるというか

76 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:28:10.265 ID:L0NHl7lZ0.net

>>75
あ、そっちか笑 
そうなんよ思想に癖があればあるだけ「カッコつけずに告白しよう」てのが強まるし。まぁもちろん俺の勝手な解釈だけど。これくらいにしとく俺がベラベラしゃべりすぎる

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:36:33.492 ID:f9C463mm0.net

>>45
そういや一時期は原作気にしてたのにすっかり忘れてた
映画ってあれ忠実?

55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:45:22.664 ID:mgdSKFU0F.net

>>53
純文学読んでる時間あるならエンタメ作品読んでる方は良くね?

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:28:08.417 ID:f9C463mm0.net

>>7
もうすぐ10年くらい経つ?

77 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:31:24.155 ID:f9C463mm0.net

うーん面白い純文学ってやっぱり難しいな
中間小説でいいかんじになってきた時代にフォニィ論争で一部萎縮するところはあったと思うしな

そう考えると結局は漱石にまで戻らないといけないのか?
後藤明生とか安部公房とかになるとエンタメ的な面白さともまた違う気がするしなぁ

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:30:13.200 ID:f9C463mm0.net

>>9
へぇー格闘小説が本業なのか
俺が学生の頃ファミ通でSFの連載してた記憶もあるな
まあバトル物ならいろいろ書きようがあるか

74 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:16:06.323 ID:f9C463mm0.net

>>70
そのうち家でも読む気になるさ

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:41:25.472 ID:f9C463mm0.net

>>49
誤解を恐れず言えば文体がおもしろいかな俺は
文学とされる作品のなかにも物語の面白いのはあるよ

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:40:05.613 ID:f9C463mm0.net

>>18
そうだったのか
てかけっこう映像化されてるんだな凄げぇ稼いでそう

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:32:36.874 ID:f9C463mm0.net

>>13
立ち読みだったし俺の記憶違いかも

33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:00:56.186 ID:7rfEzchSF.net

貴志祐介の『悪の教典』が好き
逆に『新世界より』はあんま面白くなかった

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:44:20.868 ID:AaEe+Ogq0.net

>>7
ウィィィィスッ!どうもぉシャムでェーすぅ

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:22:52.885 ID:BBqqj4v3a.net

読みたくて買うのに読む時間がない
今とか読めばいいのに5chから離れられない
死にたい

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:08:24.767 ID:suaY7i2y0.net

>>67
乙一は20台前半までしか活動してない
その後はほぼ謎

52 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:39:55.632 ID:L0NHl7lZ0.net

>>51
ストーリー若干違うがよくまとめて映像化したなと感心したよ タイラーの野望がもっと深く掘り下げてあるし映画よりいい意味で下品で汚い。同じ作者のサバイバーもすき。自殺カルトの生き残りが底辺仕事してたけど英雄にまつりあげられるって話。

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:22:53.818 ID:f9C463mm0.net

>>40
なるほどな
関西弁と言うと『乳と卵』が思い浮かんで個人的には好きなんだが方向性が違うな

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:42:54.701 ID:f9C463mm0.net

>>22
そう考えるとある意味シュール?
シュルレアリスム文学とは全然違うだろうが

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 02:24:56.166 ID:f9C463mm0.net

>>3
ならぶぶ漬けいかがどす?

32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:00:35.909 ID:f9C463mm0.net

>>30
色々あって賛否あるだろうけど俺なら『風の歌を聴け』
冒頭から所謂?やれやれ調な文章でうんざりするかもしれないが後半に村上春樹で最強のパンチラインがある
あとはこいつのどんどん逸れてく感じさえ味わえればいいかと

63 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:02:59.429 ID:f9C463mm0.net

>>57
おいおいお里が知れるぜ?
まあ>>61にも書いたが少なくとも俺のような純文学読みはある意味で欠陥持ちなんだろう
高校まで国語好きじゃなかったし苦手だったわ

46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:29:10.445 ID:f9C463mm0.net

>>42
医療系だから逆に敬遠してたが
確かにいきなり胃の噴門部とか書いててかなり細かいところまで取材してるんだな

54 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:43:49.725 ID:f9C463mm0.net

>>50
俺もときどき読む
知の再発見双書の歴史シリーズとか図版も多いし好きだった

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:56:38.484 ID:L0NHl7lZ0.net

>>58
読むかもしれんならネタバレはせんどく まぁストーリーというより本人たちの思想や吐き捨てるような感じの文体が面白い

50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 03:35:19.328 ID:ge28H0/LM.net

本当言うと小説読んでるより
知らない文化とかの本がワクワクする

79 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/26(木) 04:42:40.670 ID:ge28H0/LM.net

場外乱闘に惑わされる必要はない
本の外で何か言えば既にある本の中の文章の価値が変わるだろうか

誰が何を言おうが印刷されたもんは書き変わらないし
何か言われただけで好きな本が嫌いな本になる事もその逆も俺はないね

場外乱闘で本の価値が変わるとしたら
それは自分の価値観の揺れでしかない
自分に定見が無いだけだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました