Tech

アーティスト・古舘健のオーディオ・ビジュアルライブ (前編)

古舘健(ふるだてけん)が何者なのかをひとことで伝えるのは難しい。その活動は、VJからはじまり、ライブ、シアター、サウンド/ビジュアルインスタレーション、デザイン、エレクトロニクス、果てにはテキスタイルにまでまたがる。そんな古舘健が、2019年12月11日から15日にわたり渋谷で開催された電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK.JP 2019」にてオーディオ・ビジュアルライブを行った。前編ではMUTEKでどんなライブがなされたのかを発端に、彼の活動の中核をなす「音楽」について訊く。


“サイン波”を重ねて心理に訴える音づくり


古舘 MUTEK.JPでは、オーディオとビジュアルのどちらも一人でやるセットを演奏しました。このセット自体は実はもう15年以上続けているものなんです。2003年くらいからはじめて、最初は音楽だけでしたが、しばらくのブランクを挟んで、再開後は映像も同時に手がけるようになりました。
続きを読む

続きを読むには

CO:LABSに無料登録しよう
CO:LABSメンバー登録した時点で、利用規約へ同意したものとみなします。