video-border
Tech

シャボン玉×映像で“光と色とテクノロジー”

バブルアーティストのOnchiとメディアアーティストのMasaru。シャボン玉と映像のコラボレーションが“光と色とテクノロジー”を結び付け、新しくも懐かしい想像力をふくらませる。自己進化するプログラムによって生成されるMasaruのアニメーションは、Onchiのシャボン玉に投影され、生命体のように浮遊。実験的な共創が生み出したデジタルとアナログの融合は、まさにミラクル!

Onchi X Masaru
オリジナル コラボ モバイルバッテリー

当選者数
3名様
応募締切
2020年1月20日(月)
デサイン
選択不可
賞品発送
2020年2月下旬
続きを読む
バブルアーティストのOnchi。音楽フェスやアートイベントなどでシャボン玉を使った多彩な演出を行っており、プライベートパフォーマンスでも人気を博している。今回Onchiと共創したのは、メディアアーティスト兼エンジニアのMasaru。その高い映像技術と知識を使いこなし、デジタル・アナログを問わないスタイルで多くの作品を国内外へ発表している。アナログのシャボン玉とデジタルの映像という相対する表現のコラボレーションは「Electrical Bubble」として、全く新しいかたちを手に入れた。また、二人の新たな表現を落とし込んだオリジナルのモバイルバッテリーも登場。

「まさに実験だなって思った。コラボレーションをして自分が見たことのない世界を見れることは楽しい」(オンチ)

「シャボン玉の膜がボヨンボヨンと変形していく様子を見て、新しい生命体が生まれたようで面白かった」(マサル)

続きを読むには

CO:LABSに無料登録しよう
CO:LABSメンバー登録した時点で、利用規約へ同意したものとみなします。