Music

BARAKAN STYLE ── Vol.1 Around The World

約40年もの間、ラジオDJとして第一線を走り続けるピーター・バラカンが、毎回一つのテーマを元に選りすぐりの名曲を紹介する「BARAKAN STYLE」。今回のテーマは「EARTH DAY」。その名の通り地球の環境について考え、行動する日として誕生した記念日だ。エコと音楽。一見遠いようにも思える二つのキーワードをつなぐ道筋を、ピーター・バラカンが切り拓く——。


地球を考える音楽


今日は僕がEARTH DAYに関連していると感じる曲を紹介していこうと思っているんですが、まず1曲目はプリンスです。2016年4月22日、朝起きたら彼が亡くなったというニュースが飛び込んできて、世界中が驚きました。曲は「Around The World In A Day」です。
続きを読む
温暖化というと、先日お会いした海洋学者の方に教えてもらったんですが、今の温暖化の原因は人間がやったことによる影響もあるんだけども、かつて今よりもさらに暑い時代があったことが研究の結果わかったそうです。人間は自分たちが自然に対してやってしまったことをしっかり振り返りながら、謙虚に自然の流れというものを見極め、それに対応していく自覚を持つべきなのかもしれません。ここでクロズビー、スティルズ、ナッシュ&ヤングの「Déjà Vu」を。フランス語で“すでに見たことがある”という意味です。

続きを読むには

CO:LABSに無料登録しよう
CO:LABSメンバー登録した時点で、利用規約へ同意したものとみなします。